単純な業種や企業から検討しよう

2006年2月14日:単純な業種や企業から検討しよう
銘柄選びが株をする上で重要な要素の一つとなるが、そのコツを一つ紹介しようと思う。
何か良い方法があるのでしょうか?
企業は、基本的にいろいろなことに手を出していることが多く、一つの分野の業績が良くても他の分野の業績が悪いと、企業としての業績はたいしたことが無い、ということがある。ただ、そうした全ての分野に対して目を配らせるのは難しいだろう。そこで、単純な企業を選ぶという方法がある。
単純とは?
単一の分野のみに手を出し、しかも、結果が外部から分かりやすい物。具体的に例を出すならば、ゲームメーカーのうち、ゲームソフトのみに注力していて、販売本数などが雑誌などからも知ることが出来るメーカーというのがある。もちろん、この他にもいろいろな業界で、似たようなものもあるだろうから、そうしたものを自ら学んで行くのも良い。
なるほど。
もちろん、他の人も同じようなことを考えていることも予想され、ある程度は織り込み済みとなることも多いが、インパクトのある数字が出れば、上昇の余地もある。
そのあたりも考慮して、会社を選ぶわけですね。
あとは全体の地合や、その業種の地合も考慮しなければならないけどな。まあ、一つの考え方として参考に。
ちなみに、あなたはこれをどのように活用にしたのでしょう?
今はない会社だが、コナミの子会社が複数上場したことがある。これらはゲームソフトの発売が中心の会社であったため、有力タイトルが発売される前に購入して、良い業績が出たときに売るといった形で活用していた。ただ、ここ数年の流れとして、ホールディングス制であったり、親会社に統合などの動きが出たため、特定分野のみを見ることが出来る会社が減ってしまっているが…。
残念ですねぇ。

« 株は余剰資金で行う | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | 株の税金について »

2006年2月14日 18:55 | 株初心者向け

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/11