休むも相場

2006年2月17日:休むも相場
今日からスタートする格言コーナー。1週間に1回くらいのペースで、株に関する格言を紹介していく。
格言は取引を行ううえで参考になるものが多いですからね。特に、自分を戒める格言は調子に乗ったときに読み返すだけで偏った考えを戻すことが出来ます。
さて、今日紹介するのは「休むも相場」だ。
取引に熱中してしまうと周りが見えなくなってしまうので、いったん休んで相場を見直そうという意味です。
普通に休め、って意味にとっても良いけどな。特に、ここ最近の相場は、無理に手を出すより、いったん手仕舞いして、休むのも一つの手だ。
ボラティリティが大きいですからね。よほど良いところで購入しないとすぐに大きなマイナスとなってしまいます。
デイトレードをするのでなければ、当分は見の方が良いだろう。特にここ最近から始めるのであればなおさらだ。
まさに、休むも相場ですね。

« 松屋フーズの株主優待 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | ネット上での個人の株話にはあまり耳を傾けない »

2006年2月17日 20:03 | 株格言

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/14