カブドットコム証券でIPOの取り扱いが増える

2006年9月28日:カブドットコム証券でIPOの取り扱いが増える
ニュースであります。
なんでしょう?
カブドットコム証券でのIPOの取扱量が増えるとのことだ。
それは良いニュースですね。
カブドットコム証券は三菱UFJフィナンシャルグループの一員で、三菱UFJ証券などとも関わりが深い企業だ。今までも三菱UFJ証券で取り扱っているIPOの一部を取り扱っていたのだが、その量が飛躍的に増える。
カブドットコム証券は夜間取引を自前で行うなど、最近動きが活発です。
三菱UFJ証券のネットでのIPO申し込みは三菱UFJ証券が主幹事のもののみ受け付けていたため、ほとんど数が無かったのだが、今後はカブドットコム証券で申し込むことで、間接的に三菱UFJ証券が引き受けた株数の中から一部を割り当てられることになる。
ふむ。
逆に、三菱UFJ証券で窓口で申し込んでいた人の当選確率が下がるというわけだが、ネットを中心に株をやっている人にはあまり関係の無いこと。ネット中心のプレイヤーとしては喜ばしいニュースとなる。
口座開設をしていない人も今が口座開設のチャンスかもしれませんね。興味がある方は口座申し込みページをチェックしてみてください。
IPO目当てであれば、当然しておいた方が良いだろう。まあ、普段の売買手数料は他のネット証券と比べてやや高めではあるが、逆指値などの利用も出来るので、人によっては良いシステムかもしれない。
次のような歌もありますしね。
歌ってあれか?
l19.jpg (4790 バイト) 株を買うならカブドットコム 株を売るならカブドットコム
あーすばらしい株の世界 カブカブカブカブ カブドットコム証券
株を買うならカブドットコム 株を売るならカブドットコム
あーホントに生きてて良かった カブカブカブカブ カブドットコム証券

« IPO、フルヤ金属の結果 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | IPO、SRIスポーツが当選 »

2006年9月28日 20:01 | IPO

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/100