ライブドア株主総会Part4

2006年12月23日:ライブドア株主総会Part4
ライブドアの株主総会を取り上げるのが4回目になりました。
とっとと終わらせましょうよ。
うむ。私も飽きてきた。
……。
業績について少し語ろう。今期中には単月黒字化を目指すとのこと。一番厳しかった時期は事件前の10分の1にまで広告が落ち込んだ今年の6月辺りとのことだ。それが11月には事件前の7割程度まで回復したそうな。
それはそれは。
あと、コスト意識に関する質問もあった。例えば、今回の株主総会では無駄に広い会場に壇上なども仰々しいしく作ってあって、コスト意識が無いのではないか、と。また、六本木ヒルズから他の安いところに移動すべきだとの意見もあった。
それに対してどういった返答があったのでしょうか?
会場のことはさっきもいったのでまあよしとして、本社の場所だが、移動することを検討しているそうな。1平米で1万円下がれば、年間でちょっとうろ覚えだが何億かのコストダウンになるといっていた。数値も言っていたが、よく覚えていない。ただ、億以上の単位であることは確かだ。
かなりのコストダウンですね。
そういった条件にあった場所を現在探しているとのこと。
他には損害賠償に関する話もあったようですね。
今現在、フジテレビから350億円の損害賠償を払うように催告されているとのこと。また、個人などからの訴訟で250億円程度支払う可能性があるかもしれないとも言っていた。しかし、これらは判決が出るまでわからない。また、判決が出たら出たで、また新たな訴訟を起こされる可能性もあるわけで、今後増えることも予想されると言っていた。
フジテレビとはまだ裁判沙汰にはなっていませんよね?
フジテレビは言ってきただけで、それ以上の動きはまだ無いようだ。
なるほど。
こんなところかな。他にも質問は多々あったけど、キリがないのでこれくらいに。で、さっきも言ったけど、14時30分に株主総会が終了。15時30分まで休憩となった。この休憩の時間中に取締役会が開かれ、また、株主は食事など、外に出て一息つくことが出来たわけだ。
そして会社説明会ですね。
残った人は130人くらい。だいたい3分の1だ。株主総会自体が長かったし、休憩が1時間と、これまた長かったので、もういいや、と思った人が多かったんだろうな。私も帰りたかったし。
会社説明会では何を?
まず、会社側からなぜライブドアからライブドアホールディングスという名称を変更するかについての簡単な説明があった。で、それからは質疑応答に。
会社からの説明はそれだけですか!?
そうなのだよ。映像とかで会社の状況とか事業の内容を紹介するのかと思ったら、簡単な説明だけで質疑応答タイムに。またくだらない質問のやり取りがあるのかと思うと本当に辛かった。
……。
しかも、株主総会でも質問した奴が何度も何度もループで質問…。あのバカどもはどうにかして欲しかったよ。ただ、時間をある程度区切って、17時50分に終了となった。10時から開始しているので、休憩時間1時間を含めて7時間50分にも及ぶ長い一日がやっと終わったよ。
ご苦労様でした。
私はどういった総会なのかを知りたかったために去年に1株だけ買った身なので、株式併合が行われた来年以降は行くことが出来ないが、もうご馳走様、って感じだ。
……。

« ライブドア株主総会Part3 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | 2006年の結果 »

2006年12月23日 12:22 | 株主総会

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/122