テクモ第41回定時株主総会Part1

2007年3月28日:テクモ第41回定時株主総会
株子であります。
株美です。
株関係の話には初めてとなります。まことと申します。
なんでキミだけ普通の名前なんだよ。
そう言われましても…。
毎度おなじみの株主総会話です。まこなこと株子株美の両方でお届けします。
そろそろ株子株美って名前、変えたいね。
それは言わない約束です。
んじゃ、さっそく。今回は前回の市ヶ谷と場所は異なり、千代田区飯田橋のホテルグランドパレスにて行われた。東京メトロの九段下駅で降りるとすぐの場所にある。
出席者数はどれくらいでしたか?
私が行った段階では150人くらいだったけど、あとから徐々に入ってくる人もいただろうから、180人から220人くらいだと思う。前回の概算250人と比べると少なくなっているのだが、体感では逆に多かったようにも感じるんだよね。これは会場のスペースが狭くなったからかもしれないが。
株主自体が大きく減っているようですね。
前年と比べて2051名減の9895名となっている。なので、やっぱり200名くらいであっているのかな?
参加者層はどうでしたか?
去年と比べて女性が増えたような感じがする。まあ、タダ飯目当てなのだろうけど。
そんな…。
あとは普通にゲームユーザーっぽい人と関係者っぽい人と、ご老体といった感じ。
では、さっそく株主総会の内容をお願いします。
まず、驚いたことが一つ。
なんでしょう?
あのセクハラで有名な
そういうことを言うな!!
まあ、セクハラで有名かどうかは知らないけど、板垣伴信がいたんだよ。
!?
ビックリして帰ってきて昔のプレスリリース見たら、常務から落とされただけでいまだに執行役員だったんだな。
だったら居ても問題ないじゃないですか。
それを知らなかったから。では、さっそく内容に行こう。基本の報告事項と議案の説明はつつがなく終わり。その報告事項の中で、今期の配当は普通配15円、記念配5円の20円ということが改めて述べていたのが一つのポイントかな。あと、創業者であり柿原彬人前会長が亡くなられたことに触れた時に、若干安田義巳社長が言葉を詰まらすようなところがあった。普段は流暢に話す人だけに、思うところがあったのかな、と。
銀行員時代から付き合いがあったとのことですからね。
で、質疑応答となる。大体開始から25分後だ。質問は全部で7つ。
では一つ目から行きましょう。前社長から提訴されている件ですね。報酬を支払えとの話と聞いていますが?
これは前社長が報酬は要らない、といったこともあったようで…。この発言が本当かどうかが分からないので、なんともいえないが、業績面なども考慮して報酬は支払わないとなったようだ。ただ、少なくても報酬を支払っていればよかったのに、とは思うけどね。
辞められた時にゴタゴタがあったのが窺えますね。
では二人目の質問です。株価上昇に関する問題意識と方策についてです。
同業他社と比べて株主資本利益率や配当性向などが劣っているので現在の株価になっている。今後は一株利益を60円くらいまでになるように頑張るとのこと。将来の配当金は25円くらいまで上げていきたいと述べていた。
では三人目の質問です。配当はいつから変わるのか、とのことです。
今期から20円に、とのこと。
四人目の質問です。ストックオプションを指数連動型にしないのか、ということと、コンシューマーゲームについてです。コンシューマーゲームに関しては、人気の無いコンソールを外してはどうか、とのことです。
30代くらいで太っていて、頭頂部が薄くなっている人からの質問ですな。
!?
いや、別に某信者と言ってはいないよ。
……。
もうちょっと質問の内容を正確にお届けしよう。コンシューマー部門で、明らかにプレイヤー側の評判が良くないコンソールに対して偏りすぎて利益が伸び悩んでいるのではないか、といった言い方だ。テクモはXbox360であったりPS3向けのソフトにも注力していることからの発言だと思われる。
ふむ。
ストックオプションについては株価を見て社員が成果をすぐに実感できるようにしたいとのことで普通の株価による形式を取るとのこと。コンシューマーゲームに関しては、PS3のことを言っているのかXbox360のことを言っているのかはわからないが…、と言っていた。
社長自らそのような認識なのですね。
まあ、この質問者がそのような感じを匂わせていたからね。ただ、Xbox360で稼いでいるテクモに対する質問では無いような気がする。
具体的に社長はどのように述べられていたのですか?
既にパブリッシャーとしては欧米上位5社で市場の8割を占めている中、日本のパブリッシャーは厳しい物がある。ただ、テクモの開発力は世界的な評価を得ることができると思っている。最先端の技術を活かした高性能な映像表現のエンターテインメントの市場に対しての楔を持つ開発メーカーとしての地位を持ちたい。その時、一プラットフォームのみで回収しようとすると厳しいので、マルチプラットフォームで展開して行きたいとのこと。
欧米上位5社で市場の8割というのはすごいですね。
まあ、同一のソフトをマルチプラットフォーム展開しようとするとPS3とXbox360でしか出来ないんだけどね。あとはPCか?
カプコンの事例がここでも適用するわけですね。
では、続いて質問を。
五人目の質問です。ストックオプションの割当日等は決まっているのかどうかです。
決まっていないです。今回可決された後に決めるので。4月には決定するだろうとのこと。
六人目の質問です。今期の業績要素に用いる為替レートと、ワールドワイドでミリオンを達成できるタイトルを今期発売するかどうか、そして、今期、パチスロとパチンコは何タイトル関わるのかです。
為替レートは100円と言っていた。たぶん、ドル円のことだろう。ユーロの話が出ていないので、こっちは良くわからん。ミリオンを達成できるタイトルの発売は予定しているとのこと。タイトルはまた後日発表するそうな。パチスロとパチンコは合わせて7タイトルリリース予定。
ミリオンタイトルが何であるのか、興味ありますね。
さすがにPS3の「NINJA GAIDEN Σ」は厳しそうだしな。Xbox360の「Project Profressive」のことなのか、それともまだ隠しで用意しているのか。
七人目の質問です。この方で最後です。オンライン会員を1000万人にするとのことだが、厳しくないか。日本国内だけだがmixiでも800万人なのに、とのことです。
日本ではユーザー数1500万人、市場規模は800億円、韓国では人口の4分の3の3000万人、市場規模は2000億円、中国では1億人を突破、市場規模は1000億円となっているそうな。これらを考えると1000万人という会員規模はむしろ謙虚な数字と見ている。韓国では既に450万人の会員登録があるとのこと。
質問は以上ですね。
ここまでで12時50分くらいかな。前の方にいた老人が早く進めろ、といったため、質問がここで終わってしまった。質問の返答を聞くのも大きな意味があるだけに、本当に迷惑なやつだと思ったけど、まあ仕方ない。あとは個別にこのあとの懇親会で質問をするなどしているのだろう。あとは採決を取って12時55分くらいに株主総会は終了。
懇親会については…。
Part2で。
……。

« 信用取引の売りを用いた優待権利取りの注意点 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | テクモ第41回株主総会Part2 »

2007年3月28日 17:23 | 株主総会

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/150

このリストは、次のエントリーを参照しています: テクモ第41回定時株主総会Part1:

» テクモを買ってみた from 株式初心者株子株美の株式投資日記
2007年5月17日:テクモを買ってみた ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年5月17日 22:36

» テクモ第42回定時株主総会 from 株式初心者株子株美の株式投資日記
2008年3月26日:テクモ第42回定時株主総会 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年3月28日 19:06