株主総会に向けて株を購入したらストップ高に

2007年3月12日:株主総会に向けて株を購入したらストップ高に
先日、3月の優待権利確定日の話をしたかと思う。
3月26日に所持している必要があるとのことでした。
当然のことながら、株主優待だけでなく、配当金や株主総会に出席できる権利もこの日に所持していることが条件となっている。
はい。
で、今年もいくつかの株主総会に出席しようと思い、先週、総会目当てでいくつか買ってみた。
ふむ。
セガサミー、バンダイナムコとお決まりのゲームメーカーもそうなのだが、それ以外にも実は買ったのだよ。
どこでしょう
TBSだ。
!?
ご存知の通り、楽天がTBS株を大量に保有している問題がある。この楽天問題が面白いことになりそうで、株主総会に出てみたいなぁ、と思い、買ってみた。そしたら…。
そしたら?
今日、ストップ高になっていた。
!?
そんなに下がらないとは思っていたんだけどね。先に行ったように楽天問題があり、この辺りで議決権確保の動きが海外の機関投資家なども含めて動き出すと思っていたから。ただ、後で調べたら、信用の貸借倍率が0.11倍とかになっていたようで、これらの買戻しもあってかストップ高になったようだ。
信用売りをされていた方は大変ですね。
これ、事前に知っていたらもうちょっと枚数増やしていただけに少々残念ではある。たぶん、権利確定後は急落すると思うので、複数枚買っておいて、1単位残してあとは売却とかの方法取れないのが痛いところ。
信用売りすればいいじゃないですか。
規制掛かったのでそれが出来ないんだよな。まあ、出来たとしても今度は逆日歩がつきそうだし。欲を言えば、権利確定後にストップ安にさせならなければいいかなと。

« サーラコーポレーションの株主優待 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | 遠くのものは避けよ »

2007年3月12日 21:01 | 株式投資日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/143