暴落後の取引を再びやってみた

2007年3月16日:暴落後の取引を再びやってみた
500円以上も下げたこともあり、再び昨日は取引をしてみた。
3月7日にもそのようなことを言っていましたね。
あの時と同じような流れを期待していたのだが、昨日の前日の米国の株式が大幅に上がってしまったので、思った通りにはならなかったけど。
思ったとおりとは?
大幅に下がった翌日は個人が追証売りなど避けるため、投げてくるかな、というのがあって、それを拾っていこうと思っていたのだが、米国で上がってしまったため、安心感が出てあまり投げてこなかったってこと。
では、昨日は諦めたのですか?
いや、逆に米国の問題が沈静化したということで、始値でいくつか買ってみた。その中の一つにソニーがあったのだが、これがいい感じに上がっていったこともあり、6000円で利益確定売りをした。
その後、6070円まで上がっていますが?
……。
他には何か売買したのですか?
あとは株主総会に出席したいと思っているものをいくつか買っておいた。アトラスとかコーエーとか。
ふむ。
それと、暴落の日には大戸屋とGテイストを売ってしまった。大戸屋は1単位残したけど。
で、最終的にどうなりました?
再び暴落前の株価に戻りました。
なんだかいつも暴落前に戻っただけで、利益が出ていないんですね。
スズキ…。

« IPO、ネクストジェンの結果 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | IPO、アーバネットコーポレーションが当選 »

2007年3月16日 05:01 | 株式投資日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/146