楽天証券に口座を開設した

2007年5月18日:楽天証券に口座を開設した
楽天証券に口座を開設してみた。
突然ですね。
今まではイートレード証券を使っていたのだが...。
何か不満でも?
いや、不満はないんだ。
ではなぜ?
イートレード証券では信用取引が出来るようにしてあるのだが、信用取引をしているとMRF対象外になるんだよな。
MRFとはマネーリザーブファンドですね。一定の割合で利息がもらえるファンドです。多くの証券会社では現金を入金すると自動的にMRFにお金を預ける形になります。
最近は信用取引自体をすることも少ないし、そうなると、イートレード証券にお金を眠らせ続けることは損となるわけだ。
ですが、MRFの利率はそんなに高くはないですよね?
今はたいていのMRFは年率0.2%とか0.3%くらいかな。
それでしたら、置きっぱなしでも良いような気がしますが...。
ただ、たとえば100万円、寝かし続けたとすると、年利0.2%で年間2000円の損をすることになるから。これが額が増えるたびに額が大きくなる。また、今後、金利が上がるなどすれば、さらに額が増す。だったら、そうなった時にあわてないように、早めに別の証券会社の使い勝手も知っておいたほうがいいかな、と。
ふむ。
そして何よりも、楽天証券ではマーケットスピードというトレーディングツールが使えるというのも大きい。
何でしょう、そのマーケットスピードとは?
トレーディングツールなのだが、評判の良いツールのようだ。イートレード証券ならHYPER ETRADEのようなツールのこと。
道具が良くても腕が悪ければ利益は出せませんけどね。
うるさいな。

« テクモを買ってみた | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | バンダイビジュアルの株主総会Part1 »

2007年5月18日 09:05 | 株式投資日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/164