テレビ東京のオープニングベルで新世紀エヴァンゲリオンネタ

2007年5月16日:テレビ東京のオープニングベルで新世紀エヴァンゲリオンネタ
テレビ東京で放送されているオープニングベルという番組を知っているな?
平日8時45分から9時25分くらいまで放映されている株式番組ですね。
その今日の番組内ですごいものを見た。
なんでしょう?
UFOキャッチャーで新世紀エヴァンゲリオンのアスカのフィギュアを取っていたのだよ。
なぜアスカを…。
それだけなら別にいいのだが、その後、驚くべき展開が…。
どういった展開でしょう!?
ごみ処理場の施設に画面が移動し…。
なぜごみ処理場に…。
巨大な扉が映し出されたときに、ロボットが発進するかのような扉ですね、といったことを述べやがった。
!?
そして、扉が開くと新世紀エヴァンゲリオンで使われた曲が流れるという…。
結局、何を伝えるシーンだったのですか…。
ごみ処理場の話をしたかったようだ。ごみ処理場では巨大なクレーンが用いられるので、その前置きとしてUFOキャッチャーを使ったようで。
そうだったのですか。
さりげなくネタを仕込んだオープニングベルのスタッフに敬意を表したい。
さすがテレビ東京です。

« オーエムシーカードの株主優待 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | テクモを買ってみた »

2007年5月16日 09:27 | 株式投資日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/162