コロワイドの株主総会Part1

2007年6月9日:コロワイドの株主総会Part1
6月9日に開催されたコロワイドの株主総会に行ってきた。
コロワイドの株主総会はパシフィコ横浜国立大ホールで行なわれたようですね。最寄り駅はみなとみらい駅になります。
コロワイドがどんな会社かわからない人のために簡単に説明すると、さまざまな業態の飲食店を運営している会社だ。M&Aで大きくなっており、その過程で、業態がいろいろとなっている。メジャーどころだと北海道や甘太郎、NIJYU-MARUとかで、現在約100種類の名称があるようだ。
では、さっそく株主総会の内容を見ていきましょう。
開催時間は14時、土曜日開催ということもあり、多くの人が来ていた。開始時間の時にはざっとみて1400人くらい、その後も人が来て、たぶん2000人くらいはいたんじゃないかな。まあ、このあたりはざっくりとした計算ということで。
最初はお決まりの業績説明ですね。
あと、議案の説明もあわせて行なったので、大体説明で24分ほど時間を用いた。その後、質疑応答となる。その前に、議長の前に透明のパネルがあったのだが、こちらから見ると透明に見えるのだが、たぶん、議長側から見ると文字が表示されるようになっているんだと思う。これにより、議長はテーブルのところを見てしゃべることなく、この透明パネルを見て、つまり、顔を上げてしゃべることが出るようになっているのだろう。最初、防弾ガラスかと思ったが…。
……。
たぶん、今言ったような類のものを用いて株主総会に挑んだと思われる。まあ、こういったことに気が付かない人であれば、前を向いて自分の言葉でしゃべっていて偉いね、となるけど、そうでないことを言っておく。もっとも、今回のコロワイドの社長兼会長である蔵人金男に関しては、自分の言葉でしゃべる部分が多かった。
では、さっそく質問を見ていきましょう。一人目の質問は、議決権についてです。2割しか行使していないと思うが、会社側はどう思うのか。また、来期に関する説明と、株主総会の会場を変えた理由とその費用がどれくらい違うのか、についてです。
議決権を行使しない人に関しては、どうすることもできない。ただ、議決権の数に関しては必要な要件を満たしている。会場に関しては、狭ければ文句が出て、広ければ文句を言われて困る。3000名来ることを考慮して会場を選んだ。
二人目の質問です。M&Aのシナジー効果について、規模のデメリットをどう考えるのか、暖簾代の償却や除却損について。また株主優待の販売管理費に占める割合について です。
M&Aのシナジーに関しては、送り込んだ社長が能力無く、シナジー効果を得られないことがある。送り込んだ人にかかっているが、見分けるのが難しい。規模のデメリットもあるが、成長、拡大をしなければ生きていけないので、成長、拡大をしながら利益を出していく。損失に関しては前期でおおむね処理が終わっている。今期は10億円程度見積もっているが、100の業態を30に変える作業などに当てていく。株主優待は1億8000万円、他の上場子会社を含めると2億6500万円。個人の株主に株も持ってもらい、敵対的買収対策や、株主に当店のヘビーユーザーになってもらいたい。暖簾代に関しては毎年多く見積もっているが、より早い償却を行なうためとなっている。
三人目の質問です。既存店売り上げに関して、セグメント別の売り上げ、キャッシュフローも決算書に載せてほしい、とのことです。
既存店の売り上げは良いところは良い、そうでないところは悪い。セグメント別の売り上げ記載に関しては検討します。
四人目の質問です。中期計画や配当性向などを教えてもらいたい。優待について、氏名や住所を書かせるのはなぜでしょうか。
5年後の計画として、売り上げ1657億円、経常利益117億円を目指す。これらの数字は今後のM&Aを考慮しない数字。株主優待券への氏名住所記載は好意でお願いしている。今後の販促への利用なども含めて、その一環として記入していただきたい。
ここまでで14時50分、質問時間は約26分ですね。
株主総会の後に説明会のようなものを開くと事前に行っていたこともあり、挙手した人が少なかったのと、四人目の質問の後に強引に採決に持っていったので、株主総会での質疑応答はここまでだ。
そして、採決を行い、14時52分に株主総会は終了ですね。
すぐに新任取締役の紹介などもあったのだが、ここで4分の1の人が席を立って帰路に。ここはお土産が出ることで有名なので、お土産目当ての来場者が多数いることが窺える一面だったよ。まあ、他の株主総会でお土産無くても株主総会だけですぐに帰る人も多いので、これだけでお土産目当ての人と断定はできないけどな。
そのお土産ですが、シルスマリアのクッキー詰め合わせと株主優待券3000円分とのことですね。シルスマリアはコロワイドグループの会社のようです。

■コロワイド株主総会 お土産

2007年6月9日に行なわれたコロワイドの株主総会でのお土産
シルスマリア クッキー詰め合わせ
株主優待券3000円分

お土産は置いておいて、この後の説明会に関しては『コロワイド株主総会Part2』で紹介していこう。説明会の方が質問に対する社長の回答が面白かった。さすが創業者社長といったところか、言いたい放題だったよ。
それは楽しみですね。

« 株主総会の服装 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | コロワイドの株主総会Part2 »

2007年6月 9日 20:38 | 株主総会

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/176

このリストは、次のエントリーを参照しています: コロワイドの株主総会Part1:

» コロワイドの株主総会Part2 from 株式初心者株子株美の株式投資日記
2007年6月11日:コロワイドの株主総会Part2 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年6月11日 16:25