大量保有報告書の見方の変更

2007年6月6日:大量保有報告書の見方の変更
以前に大量保有報告書の見方を紹介したと思う。
2006年3月2日『大量保有報告書の閲覧の方法』でEDINETでの閲覧方法を紹介しましたね。
このEDINET、いろいろと変更が加わったようで、人によっては閲覧が出来なくなった人もいるかと思う。そのときの対処方法を紹介しよう。
まず、どういった問題が発生しているのでしょうか?
特定の条件をパソコンに設定しないと、閲覧が出来ないようになっている。で、この特定の条件に関しては、EDINETで設定方法などが載っているので、基本はこの方法を試していけばよい。ただ、それ以外でも注意しておきたい点が一つある。
それは?
Javaのアップデートをしないことだ。Javaが何ぞや、という人もいるかと思うが、ようはプログラムだ。EDINETでも導入方法が記載されているが、EDINETではSun VM 5.0でなければ見られないように表示されている。今のJavaの最新バージョンは6になっているようなので、もし、Javaを最新のバージョンアップをしてしまうと、それだけで閲覧が不可能になる。
不便ですね。
特に設定をいじったりしなければ、バージョンアップするとの表示がパソコンに表示され、そのまま選んでいくとバージョンアップされてしまうため、注意が必要だ。
では、さっそく、その対応方法をお願いします。
まず、キーボードのウインドウズキーを押すか、画面上に表示されている「スタートボタン」を押す。するといろいろとメニューが出てくると思うが、「コントロールパネル」をクリックする。そこにはいろいろと表示されると思うが「プログラムの追加と削除」を選択。一覧が表示されるので、その中から「Java(TM) SE Runtime Enviroment 6 Update 1」を選び、削除ボタンを押そう。このとき、インターネットエクスプローラーは立ち上げないようにする。削除が終われば、他に問題が無い限り、EDINETの閲覧が可能になるだろう。ちなみに、これらは自己責任で。他のことでJavaの最新バージョンが必要になる場合もあるから。
ですが、今後も勝手にバージョンアップをしてしまうんですよね?
勝手、というと語弊があるが、バージョンアップのお知らせが一定間隔で表示されてしまうので、もし、それが嫌ならば、同じくコントロールパネルに表示されている「Java」をクリックし、「Javaコントロールパネル」の中からアップデートを選択、「アップデートを自動的にチェック」のところのチェックマークをはずして了解ボタンを押せばよい。これでバージョンアップのお知らせがなくなる。ただ、今後、EDINETが上のバージョンでも対応したときなどにはこの部分を元に戻す必要が出てくるが。
なるほど。
まあ、このような形で対応すると再びEDINETで大量保有報告書などが閲覧できるようになるので、なぜかEDINETが見られなくなったとお困りの人はチェックしてみよう。

« メガチップスの株主優待 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | 株主総会の服装 »

2007年6月 6日 06:28 | 株初心者向け

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/174

このリストは、次のエントリーを参照しています: 大量保有報告書の見方の変更:

» ナゾの大量保有報告書、ソニー・トヨタ・NTT・三菱重工業・アステラス製薬・フジテレビジョンが51%買われる from 株式初心者株子株美の株式投資日記
2008年1月26日:ナゾの大量保有報告書、ソニー・トヨタ・... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年1月26日 06:12

» 大量保有報告書の見方、EDINET最新バージョンに対応 from 株式初心者株子株美の株式投資日記
2008年4月1日:大量保有報告書の見方、EDINET最新バ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年4月 2日 03:25