創通の株主優待

2007年12月4日:創通の株主優待
創通の株主優待の紹介だ。
1年前、2006年11月30日『創通エージェンシーの株主優待』でも取り上げましたね。社名が創通に変更になっていますが、同じ会社となっています。
5年連続シリーズの5年目に当たる今年の株主優待は次のようになっている。

■自社作品キャラクター使用オリジナルクオカード500円分 、オリジナル絵皿

権利確定月:8月
必要株数
1株以上10株未満:オリジナルクオカード500円
10株以上:オリジナル絵皿1枚

紹介している画像はオリジナルクオカードですね。「機動戦士ガンダム」の絵柄となっています。10株以上保有している場合は、オリジナル絵皿になるとのことです。
さて、今年でこのシリーズが5年目を迎え、来年からどういった株主優待になるのか興味深いところだ。
どうなるのでしょうね?
さあ?
さあ、って…。
まあ、出来れば早めに発表してほしいところではある。特に、今までのように所有株数によって物が異なるのであれば、なおさらだ。
また長期間のシリーズものになるのでしょうか?
それも分からんよね。気軽に株主優待に挑みたいという人であれば、シリーズ物は遠慮したいところだろうが…。会社側としては長期保有を希望するわけで、またシリーズ物になる可能性はあるだろう。ただ、何でシリーズ物にするかという問題もまたあり。
ここは「機動戦士ガンダムSEED」シリーズで。
それはないだろ。
なんでですか!!
だって、それらを見ていたユーザー層って株を多く保有するほどお金ないじゃん。まだ若いだろうから。「機動戦士ガンダム」が株主優待といて最適だったのは、それらを見て育った世代がもういい年齢だってのもあるだろうから。
ふむ。
そういった点も含めると、やはり「機動戦士ガンダム」にしないと厳しいのかもな。

« 創通の株主総会 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | 四国コカコーラボトリングの株主優待2007年9月 »

2007年12月 4日 16:26 | 株主優待

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/218