B-R サーティワン アイスクリームの株主総会

2008年3月27日:B-R サーティワン アイスクリームの株主総会
3月27日に行われたB-R サーティワン アイスクリームの株主総会の話をしよう。
31のマークで有名なアイスクリーム屋ですね。
開催場所は港区高輪3-13-3のホテルパシフィック東京の29階 エメラルドとなっている。最寄り駅は品川だ。
品川ではよく株主総会が開かれます。
開始時間は10時から。では、さっそく詳細を見ていこう。
来場者数はどれくらいでしたか?
マイナーな会社でもあるし、もともと大株主が大量に株を保有しているため、あまり人は来ていなかった。だいたい50人から60人くらい。年配の方がほとんど。若い人もちらほら、といったところか。
ふむ。
議事進行方法や事業報告が終了の後に、質疑応答となる。質問は10時12分から。つまり、12分でたいていのことが終わってしまったということだ。ただ、議案に関しては後で説明と質問を受け付ける形になっている。
では、いつものように、私が質問者をやります。
回答はたしか全部社長の尾崎仙次が行っていた。
一人目の質問です。固定株が多いが、なぜ上場しているのか。見通しが予測と違っている店舗があるが、違っている場合のオーナーへの対応はどうなっているのか。工場が1カ所しかないが、災害などがあった時に対応できないのではないか。
大株主の保有数が多いが、市場でも評価を得ていると思っている。見通し通りでない店舗に対しては、オペレーションをしっかりやっていく。売上を上げるための努力をしていく。災害の際の対応に関してはいろいろなプランを検討中。今期中間までに方策を立てるべくやっていく。、
二人目の質問です。先ほどの質問で特定の店舗名が出たが、その店舗の具体的な売り上げ等の数字を言ったらどうか。総会会場への案内がしっかりしてなく、わかりにくかった。
フランチャイジーが運営していることと、私も今は把握していないので答えられない。道筋がわかりにくいということは改善していく。
三人目の質問です。この方は二人目の質問と同一人物です。一店舗の数字を持っていないというのはおかしいのではないか。しっかりとここで答えるべきだ。
個別の売り上げの問題であり、株主総会で答えるべき話ではない。
以上ですね。
ここまでで10時21分。あとは議案の採決だけど、誰も質問等しなかったので、10時30分にはすべてが終了。
30分で終わったんですね。
規模も小さいし、なにより話題にも出ていたように、大株主上位2社で86.4%も保有しているので…。
全て事前に決まっているというわけですね。
そういうこと。ちなみに、お土産はスヌーピーのカップと、スヌーピーのマスコットキーホルダー。そして、店舗でアイスクリームが食べられるチケット5枚をもらえた。チケットはシングルコーン、レギュラーサーズを食べられるそうな。

■B-R サーティワン アイスクリーム株主総会のお土産

2008年3月27日に行われたB-R サーティワン アイスクリーム株主総会のお土産

・スヌーピーのカップ
・スヌーピーのマスコットキーホルダー
・サーティワンアイスクリーム プレゼント券 シングルコーン(レギュラーサイズ)プレゼント

« バリューコマースの株主総会 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | 日本マクドナルドホールディングスの株主総会 »

2008年3月28日 07:12 | 株主総会

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/238