角川グループホールディングスの株主優待

2008年6月25日:角川グループホールディングスの株主優待
今日は角川グループホールディングスの株主優待の紹介だ。
角川書店を筆頭とするグループ会社ですね。
その株主優待はこのようになっている。

■自社製品選択

権利確定月:3月
必要株数
100株以上:下記からいずれかを選択

・文庫または新書(3冊)
・単行本(2冊)
・文庫か新書(2冊)及び単行本(1冊)
・DVD(1本)
・映画鑑賞券(3枚セット)
・雑誌の半年分定期送付

長期保有により、追加で雑誌定期購読を選択可能。

いろいろと選べるわけですね。
カタログに記載されているものの中から選べる。限定的ではあるけどね。また、シリーズ物の場合は、最初の一巻目が選べるようで、たとえば「ロードス島戦記」は、まさに初代の小説が掲載されていた。
ちょっと柔軟性がありませんね。
それは、最初の巻を読んだり見たりしてもらって、その後は自分で買ってもらおうという魂胆だろう。
そうですか…。
品ぞろえは微妙なので、なかなか選びにくいが、無料で貰えるのだし、文句はいえませんな。
長期ホルダーですと雑誌半年分の定期購読が追加されるようですね。
長期でなくても、定期購読を選択できるけどね。なので、長期保有であれば、雑誌プラス、他の中からも選べると思ってもらえたらと。もちろん、2種の定期購読もできるのであろう。
本好きには溜まりませんね。
興味があればどうぞ、ということで。

« ソニーの株主総会 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | コロワイドの株主優待2008年3月Part1 »

2008年6月25日 23:15 | 株主優待

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/260