CFDのサービスが続々終了

2012年12月11日:CFDのサービスが続々終了
御無沙汰しております。
5月以来ですから、本当にお久しぶりですね。
今回はCFDのサービス終了に付いて取り上げていこう。今年の初めに利用を始めた矢先のサービス終了なので、かなり残念だったりする。
いろいろな金融商品を取り扱っているサービスのようですね。
珍しくも今年初めにそれなりに利益が出ていたので、サービス終了は本当に残念だ。といっても、5月からは一切手を付けていなかったけどね。ただ、いつでも利用できるようにはしていたので、サービス終了となったのは辛いところ。
サービスはSBI証券の話ですよね?
利用していたのはそうだけど、それ以外でも続々とサービスが終了している。他のところに移動しようかと考えていたら、楽天証券などでもサービスが終了し。
どうしてでしょうか?
大元があり、その大元がサービスを取り止めたため、利用していた他の証券会社もサービスを続けられなくなったという流れだ。他にも大元となる会社はあるのだが、それらも大手でない感じなので。
今後はどうしますか?
サービスをやっているところに移るか、それともこのまま止めるか。ETFなどで金や石油などを取り扱ってはいるものの、為替の影響を受けたりするので、いまいち使い勝手もよくなく。CFDは便利だったので、どうしようか迷うところだ。あまりマイナーなところで申し込んでも、再びサービス終了であったり、その会社自体が消えてしまっては困るしね。再びSBI証券が別のCFD会社を使ってサービスを再開してくれるのがベストなのだが。
ふむ。
あと、今回の騒動で知ったのだが、いちいち取り扱い項目によって口座を分けなければいけないという不便を今まで味わっていたが、それは日本の金融庁の規制によるものだということを知ったよ。為替や株式系、商品系と、それぞれお金を用意するとかいうまったく理不尽な形式で、なんでこんなに不便を強いられるのかと思っていたのだが。もっとも、使っていたのは商品系のみだったので、結局は一つだけで事足りたが。
規制では仕方ないですね。
と、せっかくのCFDのサービスが無くなったというお話でした。
珍しく利益が出せたのに残念ですね。
ほんとに...。

« 任天堂株で大損をこいて涙、この市場でどう行動すべきか | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | 株子株美終了のお知らせ »

2012年12月11日 09:05 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/288