セガサミーホールディングスの株主総会に行ってきたPart1

2005年6月24日:セガサミーホールディングスの株主総会に行ってきたPart1
今日はセガサミーホールディングスの株主総会に行ってきた。長くて面倒なので、以後はセガサミーで。
どうでしたか?
ごちそうさまでした。
!?
今日も長くなりそうなので、さっそく。まず、場所は去年のセガの場所と同じく品川にある品川プリンスホテル エグゼクティブタワーの5階だ。ご存知のように、今回はセガサミーとなって初めての株主総会となる。雰囲気は去年のセガとほぼ変わらず、休憩室や通路でのゲーム展示などが行われていた。
では、さっそく株主総会の内容を。
まずは詫びからスタート。
詫び?
サミー側では元社長が脱税容疑で逮捕されているし、セガはテレビなどでも報じられていた通り、東京ジョイポリスのアトラクションで死亡事故を起こしている。この2点に関する詫びが最初にあった。
ジョイポリスの件は4月19日に取り上げました。
で、おなじみのビデオでの業績説明から。今回のビデオで好感が持てたことが一つあって、今まで行ってきた会社の多くはビデオと営業報告書との内容がまったく同じことが多いのだが、セガサミーの場合は具体的な数字を出したりと、よりわかりやすくビデオで説明がされていた。
せっかくの映像を用いるのですから、紙資料と同じことをやるより、別の事柄も取り上げるのは良いですね。
ビデオ説明が終わった後は質疑応答になる。確か質問に入る前に経常利益が一千億円を越えていたことについて述べていた。上場会社3000社あるなかで、経常利益が一千億円を越えているのは60社程度しかいないそうな。その1社に加われたことを自画自賛していた。
では、さっそく質問を。また、私が質問役を担当します。まずは、サミー前社長の脱税についてです。
これはリベートをもらっていたということもあり、会社としても不利益をこうむっていないかという質問。これは調べた結果、取引自体は適正に行われていたとのこと。
ジョイポリスが営業停止しているが、ジョイポリス関連の売上はどれくらいあるのでしょうか?
売上は東京ジョイポリスで一ヶ月2億円くらいだそうな。ちなみに、営業停止は東京のみで、他の地域のは一部アトラクションを中止しているのみで、営業そのものは行っているとのこと。あと既にこの件は既に今期の業績に織り込んでいるため、先日発表した決算内容から変更は無い。
電子公告することで、どれくらいの経費削減になるのでしょうか?
新聞で公告するのと比べ、70%から80%が軽減されるそうな。
新株予約券付社債についてですが、どれくらい残っているのでしょうか?
3781個、378100万円相当とのこと。このあと、株数も言っていたのだが、聞き取れなかった。
セガとサミーが一緒になることによって損害を受けたのですが…。
私も損害を受けた…。
……。
まあ、なんだ。当時の株価と今の株価を比べると、普通に所持しているのであれば損することはないのだが。
あなたはどうして損したのでしょう?
セガサミーになった後に売りから入ったら…。
……。
いやさ、5000円前後でうろうろしていた時にちょっとスイングでもやろうかと思ったら、するする上がっていきやがった。
馬鹿は放っておいて、次の質問いきます。
!!
今までの質問は事前に受け付けた質問のようです。ここから来場した株主から直接質問される形になります。まず最初の質問の際に、機械造船部門で営業利益がトップとのことですが、これは里見会長の経営手腕の賜物と思い、株主として御礼申し上げます、と発言がありました。
まあ、俺様がやればこんなものよ。
そんなこと、言うわけ無いでしょ。
言われた時、本人はかなり照れていたけどね。
では、質問に戻りまして、パチスロについて、今後どのようなブランドを展開していくのでしょうか。また、パチンコについては「CR北斗の拳」以外にどのようなブランドを考えているのでしょうか。また、家庭用ゲームに関して、欧米に向けてどのような展開を考えているのでしょう。
パチスロに関しては今後パチスロにあったキャラクターと、内容をマッチさせて展開していくとのこと。家庭用ゲームに関しては、今まで大きな開発費をかけても成功してこなかったが、費用が掛かっていたところを売却し、逆に安い費用のところを買収し、展開していく。今後のゲームソフトの主戦場はアメリカやヨーロッパのため、良い会社があれば積極的にやっていく。
ストックオプションの件ですが…。
さまざまな不祥事もあるため、取締役以上に関しては付与せず、社員に対してのみ付与をしたそうな。
キャッシュが豊富ですが、M&A対策をどう考えているか教えてください。
有効に使いながら、欧米でのコンシューマ関連の開発などを買いたいと思っている。他にも当社と繋がるような会社があれば買っていく。ただ、精査しながらになる。ただ、良いのがあれば積極的に買っていく。
そのような話を聞いているのではないのですが…。
なんだと!!
敵対的買収に関して聞いているのです。
ビジネスは人があってのものなので、日本では買われる側の人もいて、敵対的買収されると優秀な人が出て行ってしまうので、しても意味がないな、と。
だから、そのような話を聞いているのではないのですが…。
失礼だな、キミは!!
自分がする立場ではなく、される立場になったらどうするのですか、という質問をしているのです。
!!
ったく。
そんなこと、考えもしなかったぜ。
……。
私も株を大量に持っており、その他株主構成から考えて、そのような状況にはならない。私がいなくなってもそのような状況にならないだろう。
ゲッシッシ。
なんだその笑いは。
会場の笑いを代弁してあげたのですよ。
……。
次ですが、他の会社と比べて訴訟に関する記述もたくさんありますが、どういうことでしょう。
アルゼが必死になっているだけで、決して多いわけではない。しかも、アルゼの件に関してはこちらが勝つ可能性が高い。もう一つの件に関しては既に解決済みだ。ちなみに、サミーとしては特許は積極的に取っていくが、その特許を用いて稼ごうというつもりは無い。防衛目的が中心となる。
株主総会を日曜日にやってはどうか。横浜にアミューズメント施設を作るのだから、そこでやってもよいのでは。ちなみに、ここで会場から拍手です。
猪口才な拍手を。
……。
検討中だ。つまりはやらんということだ。
そう決め付けないでください。
うーん、相変わらず長くなるなぁ。ここで一旦休憩だ。
了解であります。

« バンダイの株主総会に行ってみたPart2 | 株式初心者株子株美の株式投資日記 | セガサミーホールディングスの株主総会に行ってきたPart2 »

2005年6月24日 02:15 | 株主総会

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabukokabumi.com/mt/mt-tb.cgi/19